マーケットの上昇および下降における利益

PrimeXBTを使用するとマーケットの上昇局面のみならず下降局面でも利益を享受することができます。

ロング vs ショート

Bitcoinを購入した場合、例えば、いまBitcoinの価格が上昇する口座の資産も増えます。逆にBitcoin価格が下降すると、資産価値は価格減少に伴い失われていきます。標準的な取引である購入とは別に、PrimeXBTプラットフォームでは、仮想通貨の価格が下がるにつれて、資産価値が上がるポジションを開くことができます。これは売りもしくはショートポジションと呼ばれ、買いもしくはロングと呼ばれるポジションの逆になります。

ロング取引の例

例えばEthereumマーケット価格が314.7ドルとします。いまEthereumの価格が上昇すると予測したので、314.7ドルで200 ETHを購入しました。これは62,940ドルのポジションに相当します。

PrimeXBTはレバレッジ取引を提供しています。そのために取引金額の全部を担保として支払う必要はありません。支払う金額は総ポジション金額の1%、この場合には629.40ドルになります。

予測が正しく、ETH価格が上昇した場合には、利益を確定することになります。Ethereum価格が354.2ドルの時にポジションをクローズしたとします。

利益を計算するためには、ポジションをクローズした時の価格とオープンした時の価格差に対して、ポジションのサイズを掛け合わせます。

価格差354.2-314.7=39.5に対して200を掛けます。この結果として7,900ドルが「ロング」ポジションからの利益として得られます。

ショート取引の例

Bitcoinが現在7,400ドル近辺で取引されているとします。いまは仮想通貨マーケットに関係するよくない(マイナスの影響を与えると考えられる)ニュースを耳にしました。この結果としてBTCの価格は下がると考えられます。あなたはいま10 Bitcoinを7,400ドルで売却しました。これは合計で74,000ドル相当のショートポジションとなります

Bitcoinはマージン(証拠金)として必要になるのは1% (1:100 レバレッジ)になります。証拠金担保としては、74,000ドルx1%=740ドルが必要になります。

発表は期待外れのもので、Bitcoinの価格は7,354ドルまで下落しました。今利益を確定します。今10 BTCを7,354で買い戻します。

これはショートポジションになりますので、ポジションをオープンした時の価格(7,400ドル)からポジションをクローズした時の価格(7,354ドル) を差し引きします。その値にポジションサイズ10を掛けます。

 
7,400-7,354=46に対して10を掛けます。これにより「ショート」ポジションから460ドルの利益を上げることができます

マーケットの成長による利益
マーケットの下降による利益
始める
利益の計算

ロング/ショート取引から得られる利益を計算するためには、ポジションのサイズに対して、ポジションをオープンした時とクローズした時の価格差を掛け合わせます。ロングおよびショート取引の双方とも、ポジションがクローズされたときに双方とも利益が確定します。

マーケットの方向性について確固たる自信がある場合には、 レバレッジ を活用して、ロング・ショート両方のポジションについて通常の取引よりも拡大されたエクスポージャーを得ることができます。

レバレッジ仮想通貨取引による素晴らしい瞬間
口座を開設して取引を始めましょう - 口座開設は無料、簡単です。個人情報は必要ありません。
Trade anytime, anywhere
Download PrimeXBT Trade app